FC2ブログ マニュアル

Twitterとの連携

現在パソコン版のマニュアルを表示中

スマートフォン版を表示 »

ここでは、Twitterとブログの連携機能について説明します。
ブログ管理画面の左メニュー「環境設定」>「ブログの設定」>「外部サービスとの連携」で設定します。

adminbutton3
 

ブログの更新をTwitterへ通知する

この項目で設定すると、ブログでの更新が、登録したTwitterへ通知されます。

twitter2

ブログの更新をTwitterで通知したい場合は、「有効にする」をクリックすると、
Twitterの認証・ログイン画面が開きます。
そこで、お持ちのTwitterアカウントとパスワードを入力すれば、設定は完了です。
認証が正常に行われると、以下のような表示になります。

Twitter000

通知内容

ここで、Twitterに通知する際のツイートの内容を編集できます。
ここでは、下記のタグが使えます。
(任意のテキストや、ハッシュタグなども入力できます)

▼タグ一覧
<%title> : 記事のタイトル
<%url> : エントリーURL
<%shorturl> : エントリー URL(短縮URL)
<%blogname> : ブログタイトル

設定例

Twitter04

初期状態では「<%title> <%url>」が入力されております。
 なお、通知の有無、通知の内容は、記事ごとの設定もできます。
URLタグの前後にはスペースを入力してください。
総文字数が140文字以上を超える場合は、適切に通知されないことがあります。

ツイートを毎日まとめて記事にする

この設定を「有効にする」と、Twitterでの一日のつぶやきが、翌日になると
自動でブログの1つの記事として、まとめて投稿されます。

twitter4

「有効にする」をクリックすると、Twitterの認証・ログイン画面を開きます。
そこで、お持ちのTwitterアカウントとパスワードを入力すれば、設定は完了です。

有効化の翌日以降に記事投稿が開始されます。
午前0時までのツイートが対象です。(日本時間)
ネットワーク状態などの影響により 記事に反映されるまで時間が掛かることがあります。
一日10件を超えるツイートがあった場合、超えた分のツイートは追記に入ります。

特定期間のツイートまとめ

いつからいつまでのツイートをブログにまとめるか期間を指定し「まとめ処理を予約する」を
クリックすると、Twitterの認証・ログイン画面が開きます。
お持ちのTwitterアカウントとパスワードを入力すると、まとめ処理の予約がされます。

twitter5

また、まとめ処理予約中にしばらく時間を置くと処理が始まります。

処理が始まると、まとめ処理はキャンセルできません。

一日10件を超えるツイートがあった場合、超えた分のツイートは追記に入ります
ツイート1日分で1記事が作成されます
ネットワーク状態などの影響により、記事に反映されるまで時間が掛かることがあります
TwitterAPIの仕様により
・取得できる過去のツイート数に制限があり、すべてのツイートまとめられない場合があります
・長期間のツイートをまとめる、または短時間でツイートをまとめる機能を使用するとブロックされる場合があります

テンプレート機能

テンプレート機能では、ツイートの並び順やカテゴリーの設定の他 @[ユーザ名]を含むツイートを除外できます。

twitter36

ツイートの並び順

ツイートの並び順を時刻で【降順】に設定すると新しいツイートから順に表示されます。
ツイートの並び順を時刻で【昇順】に設定すると古いツイートから順に表示されます。

まとめ記事のカテゴリー

設定することで、まとめ記事が設定したカテゴリーで投稿されます。

@[ユーザ名]を含むツイート

@[ユーザ名]を含むツイートについてのまとめ方を指定できます
【まとめる】
  @[ユーザ名]を含むツイートをすべてまとめます。
【返信(Reply)を除いてまとめる】
  
@[ユーザ名]のツイートで、Twitterの返信機能を使ってツイートしたたものを除いてまとめます。
【まとめない】
  
返信も含め、ツイート中に@[ユーザ名]があるものがすべて除かれます。

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2ブログに関するお問い合わせはこちら