FC2レンタルサーバーLite マニュアル

メールエイリアス新規作成(管理ユーザー)

現在パソコン版のマニュアルを表示中

スマートフォン版を表示 »

メールエイリアスはこちらから作成できます。

サイドメニュー「メール管理」「メールアドレス一覧」ページ>メールエイリアス使用状況の下にある「メールエイリアス新規作成」のリンク

 

rslite_mail_alias

 

 

メールエイリアス

 

作成したいメールエイリアスを入力してください。

メールエイリアスは一度作成すると変更できませんのでご注意ください。

 

メールエイリアスに使用できる文字列には制限があります。

詳細は『メールアドレス新規作成(管理ユーザー)をご覧ください。

 

 

転送先アドレス

 

メールを転送するアドレスを入力してください。

このページでは、誤って大量にいっせい送信するのを防ぐため1つしか入力できません。

転送先アドレスはあとで『メールエイリアスの設定と編集(管理ユーザー)』から複数追加することができます。

 

 

アクティブ

 

作成したメールエイリアスをアクティブ状態にするか、停止状態にするかを選べます。

あとでメールエイリアス一覧から再開することができます。

 

 

 

このパネルで新規登録した「メールエイリアス用アドレス」は、一般的なメールアドレスのようにメール受信箱を持ちません。

メール受信後、転送先アドレスへ転送する処理だけを行いますのでメールログは残りません。

たくさんのメール受信窓口がある場合や、登録メールアカウントへ同時配信する場合でも、このパネルでメールエイリアス用アドレスを作成することでメール容量を圧迫することなく一括管理することができます。

 

メールエイリアスのアドレスには使用できる文字が決まっています。

詳しくは『メールアドレス新規作成(管理ユーザー)』で確認ください。

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2レンタルサーバーLiteに関するお問い合わせはこちら