FC2レンタルサーバーLite マニュアル

【移行用アカウント】動作確認 移行手順3

現在パソコン版のマニュアルを表示中

スマートフォン版を表示 »

動作確認を行うためには、hosts ファイルを編集する必要があります。

hostsファイルとは

「hosts」ファイルとは、PCのシステムファイルのひとつで、
IPアドレスとそれに対応するホスト名(ドメイン名)の一覧が記載されているファイルです。
 

「hosts」ファイルにて編集を行っていただくことで、
新サーバーへ完全にDNSの設定を切り替える前に、
お客様のPC上で動作の確認を行うことができます。

hostsの設定方法

「hosts」ファイルの場所

Windows 10 / 8 / 7 / Vista / XP    C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts
Mac OS X   /etc/hosts/

■Windowsの設定方法 


1. スタート→メモ帳(C:\Windows\system32\notepad.exe)の場所で右クリックし、
「管理者として実行」をクリックします。

 

rslite_dnsmaneger_henshuu_edit01

 

2. ユーザーアカウント制御
「次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?」にて「はい」を押します。

 

rslite_dnsmaneger_henshuu_edit01

 

3. メモ帳のファイル「開く」を押し、下の場所に
「C:\WINDOWS\system32\drivers\etc」をコピー&ペーストします。

 

rslite_dnsmaneger_henshuu_edit01

 

4. 下の箇所を「テキスト文書」から「すべてのファイル」に変更すると、
hostsファイルが表示されます。

 

rslite_dnsmaneger_henshuu_edit01

 

5. 最下部に「サーバーIPアドレス+(半角スペース)+ドメイン名」を入力し、
上書き保存をすれば編集完了です。

-----------------------------------------------------------------------------------------
ドメイン「example.com」の場合 xxx.xxx.xxx.xxx example.com

サブドメイン「test.example.com」の場合 xxx.xxx.xxx.xxx test.example.com
-----------------------------------------------------------------------------------------

※「xxx.xxx.xxx.xxx」の部分には
「【FC2レンタルサーバーLite】新サーバー移行用アカウントのご案内」にて
お送りしておりますメール内の【FTP 接続先ホスト】のIPアドレスを入力してください。


6. 設定をしたPCからのみ、アップロードしたウェブサイトの
データにアクセスすることが可能になります。
※実際のウェブサイトのURLでアクセスし、表示や動作の確認してください。
 

7. 「hosts」ファイルの編集はネームサーバー変更前の一時的な動作確認方法です。
確認と移転作業の終了後は必ず追記した項目を削除し、元の設定に戻してください。

 

■Macの設定方法

 

1. Finder >「移動」>「フォルダへ移動」へ進み(/etc/hosts/)へ移動し、
テキストエディットを開きます。
 

2. 最下部に「サーバーIPアドレス+(半角スペース)+ドメイン名」を入力し、
上書き保存をすれば編集完了です。

-----------------------------------------------------------------------------------------
ドメイン「example.com」の場合 xxx.xxx.xxx.xxx example.com

サブドメイン「test.example.com」の場合 xxx.xxx.xxx.xxx test.example.com
-----------------------------------------------------------------------------------------

※「xxx.xxx.xxx.xxx」の部分には
「【FC2レンタルサーバーLite】新サーバー移行用アカウントのご案内」にて
お送りしておりますメール内の【FTP 接続先ホスト】のIPアドレスを入力してください。


3. 設定をしたPCからのみ、
アップロードしたウェブサイトのデータにアクセスすることが可能になります。
※実際のウェブサイトのURLでアクセスし、表示や動作の確認してください。
 

4. 「hosts」ファイルの編集はネームサーバー変更前の一時的な動作確認方法です。
確認と移転作業の終了後は必ず追記した項目を削除し、元の設定に戻してください。

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2レンタルサーバーLiteに関するお問い合わせはこちら