FC2レンタルサーバーLite マニュアル

管理画面トップ

現在スマートフォン版のマニュアルを表示中

パソコン版を表示 »

管理画面トップ

1.アカウント情報

 

① アカウント名

FC2レンタルサーバーLite契約時の【アカウント名】が表示されます


②ユーザー名

FC2レンタルサーバーLite契約時の【ユーザー名】が表示されます


③有効期限

契約プランの有効期限日が表示されます


④収容サーバー番号

収容サーバー番号が表示されます (サーバー番号 3 - 7、サーバー番号1000番台)


⑤URL

設定中のURLが表示されます


⑥URL(SSL接続)

FC2レンタルサーバーLite共有SSLのURLが表示されます


⑦ログ設

ログを保存有無を設定できます

 

2.セキュリティ設定

セキュリティの設定を行うことができます。


【有効】を選択している場合

下記項目において、日本国外IPからのアクセスを行うことができなくなります。
・WordPressのログイン画面
・WordPressのダッシュボード
・WordPressフォルダ内にインストールされる( wp-cron.php, xmlrpc.php )

 

【無効】を選択している場合
下記項目において、日本国外IPからのアクセスを許可することができます。
・WordPressのログイン画面
・WordPressのダッシュボード

※日本国外から不正アクセスが行われる可能性があるため、セキュリティ設定は「有効」にすることをおすすめします。

 

3.ディスク使用状況

 

FC2レンタルサーバーLiteにて使用可能なディスク容量はGBとなります。

【ディスク使用状況】では使用中の容量を確認することができます。

ファイルデータ使用量:アップロードされたファイルなどの使用量が表示されます
メールデータ使用量:作成されたメールアドレスで行われた送受信などによる使用量が表示されます

 

4.データベース使用状況

MySQLマネージャなどのデータベース上で使用中の容量が表示されます

 

5.ご契約内容

 

①ご契約プラン

ご契約いただいたプラン内容が表示されます

 

②月額利用料

月額のご利用料金が表示されます

 

③自動更新

自動更新の有無が表示されます

自動更新をご希望の場合は「有効」を選択してください。
自動更新をご希望でない場合は「無効」を選択してください。

 

④自動更新時の契約月数

ご契約の月数が表示されます

 

⑤スペック

ご契約中プランのスペックが表示されます

 

6.FTP接続情報

 

FTP接続を行う場合必要となる情報です。

 

・ホスト(アドレス)

【ftp.ドメイン名】が表示されます。
例)    ftp.example.tendon.bz
        ftp.example.com

 

・ユーザー名

FC2レンタルサーバLiteご契約時に設定された【ユーザー名】が表示されます。

 

・パスワード

FC2レンタルサーバLiteご契約時に設定されたパスワードとなりますが、
不正アクセス防止のため【FC2レンタルサーバーLite登録パスワード】として表示されます。
登録時のパスワードは大切に保管してください。

 

7.DB接続情報

 

データベース接続を行う場合必要となる情報です。

 

・ホスト(アドレス)

【localhost】が表示されます。

 

・データベース名

【データベース名】が表示されます。

 

・ユーザー名

FC2レンタルサーバLiteご契約時に設定された【ユーザー名】が表示されます。

 

・パスワード

FC2レンタルサーバLiteご契約時に設定されたパスワードとなりますが、
不正アクセス防止のため【FC2レンタルサーバーLite登録パスワード】として表示されます。
登録時のパスワードは大切に保管してください。

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2レンタルサーバーLiteに関するお問い合わせはこちら