FC2レンタルサーバー マニュアル

ファイルマネージャーでデータのアップロードする方法(PLESK11版) 

現在パソコン版のマニュアルを表示中

スマートフォン版を表示 »


「ファイルマネージャ」を利用し、
移行用アカウントに移行元アカウントのデータをアップロードします。
 

1.【httpdocs】のZIPファイルをアップロードする

上部タブの『ファイル』をクリックし、ファイルマネージャーへ移動。

 



『httpdocs』直下でアップロードをクリックしアップロードを行います。

※ドメインを複数設定してる場合は各ドメインのディレクトリにアップロードしてください。

 

移行元サーバー(Plesk 11)では各ドメインのディレクトリにそれぞれ【httpdocs】が存在しておりましたが、新サーバー(Plesk onyx)の仕様が異なるため、【httpdocs】は契約ドメインのディレクトリとなります。


その他ドメインのサイトデータは各ドメイン名のディレクトリ配下にアップロードしていただき、解凍していただきますようお願いいたします。


容量が大きい場合は時間がかかる可能性がございますので『キャンセル』は押さず、
そのままお待ちください。

 

 

アップロード完了。

 


 

2. zipファイルを解凍する

アップロードしたのマークがついているZIPファイルをダブルクリック。

 


 

『既存ファイルを置換』を選択し、『OK』をクリック。

 

 

『選択したアーカイブからファイルが正常に摘出されました。』が表示されたら
ZIPファイルの解凍が完了です。
 

WordPressなどデータベースをご使用の場合は
移行元のデータベースをアップロードする必要があります。

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2レンタルサーバーに関するお問い合わせはこちら