FC2レンタルサーバー マニュアル

移行作業目次(PLESK11版)

現在パソコン版のマニュアルを表示中

スマートフォン版を表示 »

サーバー番号1000番台のスペック

ミドルウェア
バージョン

・Apache 2.4.x
・nginx 1.11.x
・MySQL 5.7.x
・php 5.2.x, 5.3.x, 5.4.x,

    5.5.x, 5.6.x, 7.0.x, 7.1.x
・Perl 5.22.x
・Python 2.7.x
・Ruby 2.3.x 

アプリケーション
バージョン

roundcube 1.2.x
PHPMyAdmin 4.6.x

 

その他、 APPSTANDARD(https://dev.apsstandard.org/apps/)に掲載されているアプリケーションをインストールしてご利用いただけます。 

自動インストール対応済みのアプリケーションバージョン 

APPSTANDARD(https://dev.apsstandard.org/apps/)に掲載されているアプリケーションをインストールしてご利用いただけます。

独自SSL

Let's Encrypt 発行の無料証明書が利用できます。
※おためしプランではご利用いただけません。

 

新サーバー移行への流れ

 

  1. FC2レンタルサーバーサポートへ移管ご希望の旨をご連絡ください。

  2. FC2にて発行される移管用アカウントでお客様により移管作業を行ってください。

  3. お客様での移管作業が完了されたらFC2レンタルサーバーサポートへ作業完了の旨の連絡ください。

  4. FC2にてアカウントの統合および DNS設定の切り替えを実行し、移行作業が完了となります。
     

移行作業目次 

 

【現在ご利用中のアカウント】データのバックアップを取る 移行作業手順1​

【移行用アカウント】新サーバーに必要なデータをアップロード 移行作業手順2

【移行用アカウント】動作確認 移行作業手順3

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2レンタルサーバーに関するお問い合わせはこちら