FC2ドメイン マニュアル

iPhone へ設定する

現在パソコン版のマニュアルを表示中

スマートフォン版を表示 »

かんたん変換用JPドメインで作成されたメールアカウントは

パソコンやスマートフォンのメールソフトでメールを送受信することができます。

 

ここでは「iPhone6」を利用した暗号化設定についてご紹介します。

 

メールソフトの設定方法(POP)

 

「設定」マークをタップします

「アカウントとパスワード」をタップします

「アカウントを追加」をタップします

「その他」をタップします

「メールアカウントを追加」をタップします

「新規アカウント」の項目を入力します

1. 名前

メールを送信した際、差出人として表示されます。任意の名前を設定してください。

 

2. メール

ドメイン管理画面で作成されたメールアドレスを入力してください。

 

3. パスワード

メールアカウントの作成時に設定されたパスワードを入力してください。

 

4. 説明

任意の内容を入力します。

 

「POP」を選択します。

以下の項目に沿って入力します。

【受信サーバー】

1. ホスト名

「 mail.お客様のドメイン 」を入力してください。

例) example.jp の場合

   mail.example.jp

 

2. ユーザ名

メールアドレスを入力してください。

 

3. パスワード

メールアカウントの作成時に設定されたパスワードを入力してください。

 

【送信サーバー】

4. ホスト名

「 mail.お客様のドメイン名 」を入力してください。

例) example.jp の場合

   mail.example.jp

 

5. ユーザ名

メールアドレスを入力してください。

 

6. パスワード

メールアカウントの作成時に設定されたパスワードを入力してください。

 

[保存]をタップ後以下の画像が表示される場合は、[詳細]をタップしてください。

 

証明書が表示されるので[信頼]をタップして完了です。

 

 

「アカウントとパスワード」へ戻ります

先ほど設定したメールアカウントが登録されたので、タップします。

[送信メールサーバー]を確認します

 

SMTPの部分をタップします

 

設定したホスト名をタップします

 

 

◆以下のように設定されているかを確認します

 

 

ホスト名:「 mail.(お客様のドメイン名).jp 」を入力してください。

例) example.jp の場合

   mail.example.jp

 

ユーザ名 :メールアドレス

パスワード :メールアドレス作成時のパスワード

SSLを使用: 有効

認証 :パスワード

サーバーポート :587

 

[送信メールサーバー]を再度確認します

 

 

「詳細」の「受信設定」を確認します

 

以下のように設定されているかを確認します

SSLを使用 :有効

認証 :パスワード

サーバーから削除 :しない(※推奨)

サーバーポート :995

 

前のページへ戻り、「完了」をクリックします。

 

以上で設定完了です。

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2ドメインに関するお問い合わせはこちら