FC2ドメイン マニュアル

WHOIS公開情報

現在スマートフォン版のマニュアルを表示中

パソコン版を表示 »

.com/.net/.org/.biz/.info のドメイン

管理画面で現在選択中となっているドメインのWHOIS情報を編集できます。

WHOIS情報は 登録者情報・管理者情報・技術者情報・請求先情報 の4つの情報から成り立っております。

各情報の【弊社登録情報】の欄にて「お客様の情報を公開する」を選択した場合は

お客様自身の情報を、すべて半角英数字で正確に入力してください。

 

インターネット上に自分の情報を保持したくない場合は

【弊社登録情報】の欄にて「弊社の情報を公開する」を選択してください。

 

2018年5月25日より下記の仕様変更があったため、お客様の情報を公開しても弊社登録情報を公開している場合も同じ情報が表示されるようになりました。

GDPR(EU一般データ保護規則)が2018年5月25日施行され、
上位レジストラeNomにて、GDPRに準拠するため
WHOISデータベースの登録情報の非公開という仕様変更が行われました。
https://www.enom.com/support/the-gdpr

GDPR準拠のため、上位レジストラeNomでは全てのドメイン名のプライバシー保護を有効とすることを決定し、WHOIS情報は第三者からはプライバシー保護された情報が表示されるようになりました。WHOIS検索(例: https://www.enom.com/whois) で検索した情報はプライバシー保護された情報となります。 

 下記の画像の内容が共通の公開情報です。

ICANN認証

個人のWHOIS情報を公開した際と個人の

WHOIS情報の変更(登録者名[姓・名]・メールアドレス) をした際に必須となる認証です。

ドメイン新規取得が完了した後、またはWHOIS情報変更後に、登録者情報に設定されたメールアドレス宛てに 

差出人「donotreply@name-services.com」より

件名【IMMEDIATE VERIFICATION required for <XXXXX.com>】というメールが届きます。

メールが届かないという場合はご利用のメーラーにて、

下記メールアドレスが拒否設定などになっていないかご確認ください。

(donotreply@name-services.com)

※WHOIS情報の更新承認メールと認証キーのメールはこちらのメールから届きます。

 

メール文中の「Click here to verify your email address」というリンクをクリックすると

下記の画像が表示され、認証の手続きが完了となります。

※情報変更後15日以内にメール認証を行わなかった場合は、ドメインのDNS権限が

レジストラ側に渡り、ドメイン名の認証方法を記載したページが掲載されます。

 

 

ICANN認証を期限中に行わなかった場合

ICANN認証をしなかった場合【You have reached a domain that is pending ICANN verification.】という内容のページが表示されドメインが停止されてしまいます。

該当ドメインのメールもご利用いただけなくなります。

 

【If you're the site owner, reativate your site】の下にある数字を入力し、

【Resend Verification Email】をクリックするとICANN認証メールを再送できます。

その後は通常のICANN認証メール【IMMEDIATE VERIFICATION required for <XXXXX.com>】が送られてくるので

ICANN認証の手順に沿って進めてください。

 

認証を進めると、24時間~48時間ほどでサイトがオンラインに戻ります。

 

 

下記のメールはICANN認証ではなく、

上位レジストラeNomからのドメイン名の登録情報データの利用に関する同意設定 のメールです。

 

 

差出人 : info2@enom.com

件名【Set your data use consent preferences 】

.com/.net/.org/.biz/.infoドメイン名の登録情報データの

利用について、お客様に「同意する/しない」の設定をご案内するメールになります。

「同意する/しない」の設定は任意で設定状態の確認や変更はいつでも可能です。

 

【弊社登録情報の利用】の欄で「弊社の情報を公開する」を選択されている場合は

WHOIS認証を行っていただく必要はありません。

※.ac、.io、.sh のドメインについては、お客様側にて登録者情報の編集ができません。

また、.la のドメインについても「職業」、「国」の編集ができません。

編集を希望される場合は

どの項目をどのように変更されたいかを正確に明記のうえ

FC2ドメイン専用窓口までお問い合わせください。

なお、ドメインによっては、レジストラの規定により

登録者情報の変更費用が発生する場合がございます。

 

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2ドメインに関するお問い合わせはこちら