FC2ドメイン マニュアル

WHOIS情報の変更

現在スマートフォン版のマニュアルを表示中

パソコン版を表示 »

WHOIS情報の変更

現在選択中となっているドメインのWHOIS情報を編集できます。 

WHOIS情報は 登録者情報・管理者情報・技術者情報・請求先情報 の4つの情報から成り立っており

 これらに登録された情報は、レジストリ(WHOIS)でインターネット上に公開されます。 

WHOIS情報公開代行の場合

・インターネット上に自分の情報を公開したくない場合は 

【弊社登録情報】の欄にて「弊社の情報を公開する」を選択してください。 

【弊社登録情報の利用】の欄で「弊社の情報を公開する」を選択されている場合は

 WHOIS認証を行っていただく必要はありません。 

 

WHOIS情報お客様の場合

・各情報の【弊社登録情報】の欄にて「お客様の情報を公開する※注1」を選択した場合は

「はい」にチェックを入れてお客様自身の情報を、すべて半角英数字で正確に入力してください。

 

WHOIS情報変更時に 

【弊社登録情報の利用】の欄で「お客様の情報を公開する」を選択して 

ドメインのWHOIS情報(登録者名[姓・名]・メールアドレス)を編集された場合、 

FC2ドメインの上位レジストラであるeNomが定める方式にしたがい、 

ご本人確認のため、必ず正しい情報を入力してください。

 

 

WHOIS認証

 1. WHOIS情報編集後、 WHOIS情報の[メールアドレス]の欄にご登録されているメールアドレス宛てに 

  【IMMEDIATE VERIFICATION required for <XXXXX.com>】という件名で

   上位レジストラのeNomから、弊社FC2の名義でメールが送信されます。 

 

2. メール文中に記載されているリンクをクリックして、ページにアクセスします。

 

 

 3. これで認証が完了となり、ドメインの利用が可能となります。 

.ac、.io、.sh のドメインについては、お客様側にて登録者情報の編集ができません。

 また、.la のドメインについても「職業」、「国」の編集ができません。

 

 

ドメインの各詳細については下記のURLをご参照ください。

https://domain.fc2.com/price/

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2ドメインに関するお問い合わせはこちら