FC2動画 マニュアル

ブログなど外部サイトで、動画プレーヤーを使う

現在パソコン版のマニュアルを表示中

スマートフォン版を表示 »

FC2動画で公開されているコンテンツを、ブログの記事など外部のサイトに貼って紹介することができます。

動画プレーヤーを設置すれば、(FC2動画ではない)外部のページ上でも、そのまま動画を再生することができます。

自分のコンテンツはもちろん、他のユーザーが公開しているコンテンツも利用可能です。


ブログやホームページなどFC2のサービスに限らず、HTML や JavaScript の利用や編集ができるサービスであれば、制限なく使うことができます。



同一ページ上に複数のプレーヤーを設置すると、読み込みが非常に遅くなります。


また複数設置したプレーヤーは、同時に再生できないよう制限されることがあります。

(どれか1つのプレーヤーが再生されている間は、その他のプレーヤーは再生できなくなります)


1) 外部用の動画プレーヤーコードを取得

help_videotag1


動画を再生するページを開くと、再生スクリーンの下に2種類のアイコンがあります。


FC2ブログで使う

「ブログで使う」は、FC2ブログ限定の簡易機能です。

FC2ブログにログインした状態でクリックすると、ブログの記事作成ページが開いて、テキストエリアに自動的に、そのコンテンツ用のプレーヤーコードが入った状態になります。


1クリックで簡単に使えますが、プレーヤーのサイズを変えたり、「紹介ナビ」を非表示にするなどのアレンジができません

コードを改変する場合は、外部プレーヤーコードを使ってください。


外部用プレーヤーコード

「ブログやサイトに設置」アイコンを押すと、その下に、外部で使えるプレーヤーやサムネイル画像が表示されます。


このプレーヤータグは、FC2ブログ以外のサービスでも利用可能です。


投稿者が、コンテンツの外部利用を許可していない場合は、外部用のプレーヤーコードは取得できません。


また後から、外部利用を不許可に変更された場合は、すでに外部に設置したプレーヤーでも、コンテンツは視聴できなくなります。


help_videotag2


先に、プレーヤーのサイズを選択します。

4種類の規定サイズから選ぶか、カスタム設定でピクセル値を入力してください。

そのサイズ指定の入った、タグコードが表示されます。


テキストエリア内のコードをコピーします。

<object ... ~</object>までが1点のプレーヤーコードです。

コードを省略したり、欠損があると正常に動作しなくなることがあるので、全選択してコピーします。



2) 設置するページに貼り付ける

コピーした外部プレーヤー用コードを、設置したい位置に貼り付け(ペースト)します。


help_video_player3


上記サンプル画像は、FC2ブログの記事編集画面ですが、他社のブログや、自分で作成するHTMLページなどでも利用できます。


ブログ記事などの文章の途中に、プレーヤーを入れることもできます。

プレーヤーコードの前後に、文章を入力するだけで、そのように表示できます。

ただし、プレーヤーコードの間には追加できません。

コードの一部が欠けたり、余計な改行や文字・記号が混入すると正常に動作しないので注意してください。


コンテンツはFC2動画から読み込んでいるため、元データが削除された場合には表示されなくなります。

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2動画に関するお問い合わせはこちら