FC2利用規約

総則

FC2利用規約(以下「本規約」といいます)は、 FC2IDを含むFC2が提供する各サービス(以下「本サービス」といいます)に関するFC2, INC.(以下「FC2」といいます)と全ての関係との間の合意事項であり、本サービスの運営方法を明確にし、かつ効率化することを目的とします。本サービスの利用登録希望者は、本規約を承認した上でFC2IDへ利用登録申請を行うものとします。本サービスの利用は、FC2IDの利用登録者(以下「ユーザーといいます」)及びユーザーを含む本サービスを利用しうる全ての対象者(以下「利用者」といいます)の自己の責任においてなされることに合意します。本サービスの利用にあたり、ユーザー及び利用者は本規約及び各サービスそれぞれの利用規約に同意のうえ利用しているものとみなします。

基本ガイドライン

1.プライバシーポリシー

プライバシポリシーについてはこちらをご覧ください。

2.サービスの使用

  1. FC2ID利用登録申請の承認
    FC2ID利用登録申請は、本サービス利用に必要な「ユーザーID・パスワード」の貸与をもって成立したものとします。ただし、ユーザーより申請された情報に虚偽の記載があった場合、FC2IDの利用が適当でないとFC2が判断した場合は承認後であっても、その承認を取り消す場合があります。また、FC2IDの利用が適当でないと判断した場合、その趣旨をユーザーへ連絡する義務を負わないものとします。
  2. 通知または連絡
    FC2はFC2のWebサイトや電子メールの送付など、 FC2が適当であると判断する方法によりユーザーに対し、必要な情報を通知します。その際FC2は、ユーザーより申請された情報(ユーザーの同意に基づき第三者のサービスを通じてFC2に提供された情報を含みます)を用いることがあります。当該通知をFC2のWebサイトや電子メールで行った場合は、Web上に掲載、または電子メールを送信した時点より効力を発するものとします。FC2からの電子メールによる通知をユーザーは拒否できないものとし、ユーザーはユーザー自身の連絡先電子メールアドレスを変更した場合、直ちに変更手続きを行うものとします。FC2は、原則として電話・FAX、来訪によるご連絡には対応しないものとします。返答を必要とする連絡メールをFC2からユーザーに行った場合、FC2が指定した期日までにユーザーはFC2へ返答をしなければならないものとします。FC2において返答メールが確認出来ない場合は、アカウントを凍結・削除する場合があります。
  3. 登録電子メールアドレス・ユーザーID及びパスワード
    ユーザーは登録電子メールアドレス・ユーザーID及びパスワードの管理に責任を負うものとし、操作ミスまたは第三者による不正使用等に関して、 FC2はいかなる責任も負わないことに同意するものとします。 FC2は、登録された電子メールアドレス・ユーザーID及びパスワード再発行の義務を負わないものとします。
  4. 権利の譲渡・販売
    ユーザーは、FC2ID及び本サービスを受ける権利を、FC2の事前の許可を得ることなく第三者に譲渡・販売・貸与してはならないものとし、FC2が不利益を被る共有をしてはならないものとします。
  5. 通信
    FC2IDを利用するには、WEBにアクセスする必要があります。 ユーザーは、自己の費用で通信手段を準備し、それらを適切に設置・操作する必要があります。 FC2はWEBにアクセスするまでの準備・方法などについては一切関与しないものとします。
  6. 通信量、利用領域の範囲
    ユーザーが本サービスを通じて送受信できる通信量、または本サービス利用において保存可能な領域、容量についてFC2が明らかにしていない場合、FC2の裁量によりこれらについて一定の上限を設定できることにユーザーは同意するものとします。
  7. ユーザー保有の作成物
    ユーザーは、本サービスを通じてアクセスできる情報及び作成される掲示板、ブログ、サイト等の空間内の全ての情報(以下「コンテンツ」といいます)上で生成されるユーザー自身の作成物について、著作権およびその他の権利を保持します。ユーザーが本サービスを通じて発生した作成物は、編集、翻訳、出版、実演、展示、プロモーション、配布その他のあらゆる事由に関する権利をFC2が無条件で利用できるものとします。この権利はFC2が本サービスの運営上の理由により必要不可欠のものであるとし、ユーザーはこれを承諾するものとします。
  8. 第三者企業提供のコンテンツ
    ユーザー及び利用者は、本サービスの利用を通じて第三者である個人や企業により提供されるサービスの利用、商品の売買、ソフトウェアのダウンロードを行うことがあります。この場合、ユーザー及び利用者と第三者の当該企業または個人の間には、本規約とは別個の契約条件が適用されるものとします。また、本規約はその別個の契約条件に対して法律上の影響を及ぼさないものとします。

3.有料サービス及びFC2ポイント

ユーザーはFC2の有料サービス及びFC2ポイントを含む本サービス内で行われるすべての決済のご利用にあたって「FC2有料サービス利用規約 / FC2ポイント利用規約」に同意するものとします。

4.禁止事項

  1. FC2は本サービスの利用について以下の行為に該当し、または該当するおそれがあるとFC2が判断する行為を禁止します。 禁止行為を行った場合は予告なく利用を停止、または法的に可能なあらゆる措置または手続きを行うとともに、禁止行為に基づきFC2または第三者が損害を被った場合は、当該ユーザー及び利用者はこれを賠償するものとします。 また、著作権についての詳細は「著作権ガイドライン」をご覧ください。
    1. 本規約に違反する行為
    2. 他の利用者または第三者の信用もしくは名誉を侵害し、他人のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為
    3. 他の利用者または第三者の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為
    4. 法律に抵触する内容の掲載、並びに傷害・自殺・窃盗・違法薬物の使用及び販売をはじめとする違法行為、並びに危険ドラッグの使用及び販売を勧誘または助長する行為
    5. 地域の、地方の、国の、国際的な法律、とりわけアメリカの法律に反する内容
    6. 社会道徳・公序良俗に反する行為及び表現。他の利用者または第三者に対して、卑猥な映像・音声・文字列などの情報公開、及びその幇助
    7. 本サービスの運営・提供または他の利用者の本サービスの利用を妨害し、またはそれらに支障をきたす行為とその幇助
    8. トラブルに発展しうる個人、特定団体、統治機構、国家、製品、政治体制、信仰、思想、主義、民族、宗教、人種、性その他を差別し、誹謗中傷を行うなど、名誉や信用を毀損する行為及びそれを助長する行為
    9. 事実がないにも関わらず個人や企業、組織を騙ったり、他の人物や会社、組織と業務提携や協力関係があると偽ったり、それ相応の行為
    10. FC2・コンテンツ提供者・運営・またはその他の第三者になりすます行為
    11. FC2及びFC2の提携先の信用及び名誉を失墜させ、毀損する恐れのある情報をみだりに流布、掲載する行為
    12. FC2のサーバーに負担をかける行為、FC2や他者のコンピュータのソフトウェア・ハードウェア等の機能を妨害、破損、制限する行為やその行為に関する幇助
    13. 同内容を複数回連続で投稿する行為やスパム・荒し行為
    14. 未成年者の健全な育成に害を与える行為(児童ポルノ、児童買春、獣姦、暴力的文書・画像などの送信・掲載など)、またはそれらを助長する行為
    15. 犯罪及び犯罪に結びつく行為の予告、またはそのおそれの高い情報を不特定多数が閲覧できる状態に掲載する行為
    16. 本サービスを媒体として法令に抵触するような行為や商業活動を行う行為
    17. 悪質な商法・過度な宣伝や宗教等の勧誘行為
    18. ねずみ講等の開設、勧誘行為
    19. 本サービスを第三者に再販売する行為
    20. 本サービスに対して大量のアクセスを伴う恐れのあるソフト、プログラムを使用して多量のサービス登録、更新、利用を行うことにより、本サービスの正常運用を妨げる行為
    21. 本サービス内のコンテンツやデータをみだりに取得、録画、複製、改竄、配布、公開する行為。また、それらを助長しうるツールや手段を利用、紹介、教唆する行為
    22. 複数のアカウントの不適切な登録または利用によって本サービスの安定的な運営を妨げる行為
    23. 不正やシステムの誤動作などに乗じて、禁止事項に抵触する行為及び、不適正な利用をするなどにより、FC2に不利益を生じさせる行為
    24. FC2側広告スペースの削除・隠匿、及び広告の掲載位置・配色・サイズ変更、広告表示コードを変更する行為
    25. その他、FC2が、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為
  2. ユーザー及び利用者は、本サービス上のテキスト、画像、音楽、映像等のコンテンツにおいて、禁止事項に類する内容のコンテンツを公開してはならないものとします。また、FC2が不適切と判断する単語・語句等を含むコンテンツ投稿を禁止し、該当するコンテンツがアップロードされた場合には、速やかに凍結、または当該箇所を他の表示に置き換える等の措置をすることがあります。非公開状態または限定的な範囲の公開状態に設定されていても、FC2の管理運営するサーバーにデータがある時点で禁止事項に該当するものとします。
  3. 禁止事項への抵触の有無はFC2の判断によるものとします。
  4. 有料サービス及びポイント利用時における注意事項
    ユーザーが利用している有料サービスのアカウントにおいて、違反行為などに対する処分として凍結や登録解除された場合、利用していたサービスの有料契約は解除されます。有料契約期間の途中であっても残金の返還請求は無効とします。また、ユーザーが保持しているポイントの返金には対応いたしません。

5.対象年齢制限コンテンツ

本サービスには成人限定で利用できる対象年齢制限コンテンツ(以下「アダルトコンテンツ」という)を閲覧できるページが存在します。本サービスのアダルトコンテンツの区分より提供されるサービスは性的内容を含んだサービスを確約するものではありません。

  1. アダルトコンテンツの利用条件
    1. 本サービスのアダルトコンテンツは、満18歳以上のユーザー及び利用者のみ閲覧を許可し、満18歳未満のユーザー及び利用者の閲覧は禁じられるものとします。
    2. アダルトコンテンツの公開は、本サービス内のアダルト区分のみに限ることとします。
    3. 18歳未満、あるいは満18歳以上と証明できない出演者・被写体・モデル等を含むアダルトコンテンツを、本サービス内で公開してはいけないこととします。

6.免責事項

以下の項目に対してFC2は一切の責任を負いません。

  1. ユーザーは、ユーザー自身が作成された本サービス上のコンテンツ(以下「ユーザーコンテンツ」といいます。)の内容について、あらゆる法的責任、損害賠償および訴訟費用について全責任をお持ちいただき、また、法律、法令、条例に反するような内容はもちろん、他人への誹謗中傷、いやがらせ、他人の知的所有権の侵害、プライバシーの侵害、公序良俗に反する内容 が掲載されてしまった場合、すみやかに削除する管理義務を担っていただきます。FC2はユーザーコンテンツ上の内容を保証するものではなく、また利用者および第三者に対していかなる責任も負いません。
  2. サービス継続提供に関し、いかなるお約束もできません。サービスそのものが突然中止される可能性があり、無料サービスが有料サービスに変更される場合もあります。(継続努力はしますが諸事情により不可能な場合があります)。また個別にご利用を予告なくお断りする場合もあります。第三者が本サービスを通じてコンテンツを提供している場合も同様です。ご了承の上ご利用ください。
  3. 本サービスを利用して起きたいかなるトラブルについても、FC2は一切関知しません。内容の管理責任はユーザーにあり、したがって本サービスの利用を通じユーザーまたはユーザーコンテンツに訪問した利用者に何らかの被害が生じても損害賠償などには応じられません。特に売買情報関連のサイトを運営される場合、ユーザーは利用者に対して責任関係を明示するものとします。 問題はユーザー及び利用者間の当事者同士で完全に防止または解決してください。
  4. FC2は、本規約に関しユーザーコンテンツを監視・削除する義務を負いません。ユーザーコンテンツ上にて発信された全ての情報に関する責任はユーザーが負うものとし、当該情報を削除しなかったことによる、ユーザーまたは第三者の被った被害についてFC2は一切責任を負わないものとします。
  5. ユーザーの利用行為が、FC2、他のユーザー、利用者または第三者の権利を侵害しまたは利用の支障となると判断した場合、FC2の判断で警告無しにユーザーのIDやユーザーコンテンツを凍結及び削除しますが、凍結・削除についてFC2は一切責任を負わないものとします。
  6. システムダウン、ファイルの破損などによるデータの損失について、FC2は一切の責任を負わないものとします。ユーザーコンテンツに関わるデータはユーザー自身がバックアップをとるものとし、FC2は、全てのユーザーコンテンツのデータの完全性、安全性について何ら保証しないものとします。
  7. ユーザー及び利用者によって、WEB上でFC2に対して提示される、住所・氏名・電子メールアドレス・電話番号・ファックス番号などの個人情報(以下「個人情報」といいます)は、ユーザー及び利用者の同意なしに第三者に開示いたしません。ただし、下記の場合は個人情報を第三者に開示することがあります。
    1. 裁判所・警察等の公的機関から、法令に基づく正式な照会要請を受けた場合。
    2. 人の生命、身体及び財産等に対し差し迫った危険があり、緊急の必要性があると認められる場合。
    3. 利用者が希望するサービスの提供の為、情報の開示や共有が必要と認められる場合。
    4. 利用者にサービスを提供する目的でFC2から委託を受けて業務を行う会社が情報を必要とする場合。(こうした会社はFC2が提供した個人情報を上記目的の必要限度を超えて利用することはできません。)
    5. FC2のサイト上でユーザー及び利用者の行為が、利用規約に反し、FC2の権利・財産やサービス等を保護するため必要と認められる場合。
    6. FC2のサイト上でユーザー及び利用者の行為が、利用規約に反して、第三者の権利・財産やサービス等を侵害し、第三者の権利・財産やサービス等を保護するため必要と認められる場合。
    7. FC2のサイト上でユーザー及び利用者の行為が、FC2のSEOその他、FC2のサービスの品質の低下の予防・回復に対して、必要と認められる場合。
  8. 本サービス内のコンテンツ及びユーザーコンテンツ上から外部の情報へアクセスできる場合、ユーザー及び利用者がその外部の情報の安全性、完全性、正確性を信頼した事によるいかなる損失または損害についても、FC2が責任を負わないことについてユーザー及び利用者は了承し、同意するものとします。
  9. FC2は、本サービス内にユーザーが作成し販売したコンテンツが利用規約に違反する場合、そのコンテンツを凍結し、購入者に対して購入代金の払い戻しに関する一切の責任を負わないものとします。
  10. FC2は本サービスを利用した事・利用出来なかった事・または利用しなかった事に関してユーザー及び利用者が被ったいかなる損害または損失などについても、一切の責任を負わないものとします。
  11. 本サービスは、FC2により、米国内の設備から管理及び提供されています。 FC2は、本サービスが米国以外の地域での利用について適切、または、利用可能であるかを何ら表明いたしません。ユーザー及び利用者は、他の法域からアクセスする場合であっても、本サービスに自己の意志でアクセスし、利用するものであり、現地の法を遵守し、ユーザー及び利用者自身で責任を負うものとします。

7.退会

  1. ユーザーは、本規約及びFC2が定める方法により、本サービスの利用を終了し、本サービスから退会することができるものとします。
  2. ユーザーは、本サービスから退会した場合、FC2のすべてのサービスを利用する権利、キャンペーン等による当選の権利等を含め、一切の権利を失うものとします。
  3. 本サービスから退会した場合、当該ユーザーのFC2ポイントは無効となり、返還・換金については、FC2は応じないものとします。
  4. 退会後の本サービスの復帰については、FC2は対応しないものとします。

8.サービスの仕様変更・一時停止・中止

  1. FC2は、ユーザー及び利用者に事前に通知することなく、本サービスのシステム等を変更することができるものとします。
  2. FC2 は、保守作業、システム復旧、停電や天災などの不可抗力、またはその他のやむをえない理由により本サービスの運営を中止または中断することがあります。その場合は、あらかじめその旨を告知しますが、緊急を要しやむを得ない場合は、この限りではありません。
  3. FC2は、いつ何時といえども、FC2の判断によって本サービスの内容を変更し、または本サービスの一部または全部を停止しもしくは終了することができることとします。本サービス終了、または抹消後、FC2は、FC2またはFC2が運用を委託する第三者のサーバーに保管される投稿およびその他の情報等を、 FC2の判断で抹消することができるものとします。
  4. 本サービスが途中で終了した場合、その終了原因の如何を問わず、FC2はユーザー及び利用者に対して損害賠償責任を負わないものとします。

9.保証の制限

FC2は、本サービス、運営、使用及び使用による結果に対して最大限の努力をもって、安定的に維持することを努めるものとしますが、以下の保証をするものではありません。

  1. 本サービスが一時的にも停止することなく、常時運営され続けること。
  2. 本サービスに欠陥が生じた場合に、常に原状のとおり復元・修復されること。
  3. 本サービス内にコンピュータウイルスなどの破壊的構成物が存在しないこと。
  4. 1ないし3を完全に確保するためのセキュリティ方法を提供すること。

10.不可抗力

天災、当局の不作為、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動または戦争行為等を含みますがこれらに限定されない、FC2を含む当事者の合理的な管理範囲を超える事由による不履行の場合、いずれの事由においても当事者は、本契約義務の履行遅滞及び履行不能について責任を負わないものとします。

11.紛争処理

  1. 本規約は、米国ネバダ州法が適用されるものとします。
  2. 本サービスの利用から生じた一切の紛争やクレームについては米国ネバダ州において認知される仲裁手続きにより解決されるものとします。
  3. 仲裁を経て解決されない紛争やクレームは裁判にて解決されるものとし、その場合、米国ネバダ州地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
  4. 仲裁・裁判に関する弁護士費用は各当事者の負担とします。
  5. 本規約の条項が裁判所により無効あるいは執行不能とされた場合でも、当該条項以外の内容を有効とし、適用されるものとします。

12.広告表示に関して

  1. 本サービス中に表示される広告・宣伝を行っている広告主との取引は利用者と該当広告主の責任において行ってください。FC2はサービス中に掲載されている広告によって発生した損害及び掲載された事自体に起因する損害に関しては一切責任を負いません。
  2. FC2は広告枠及び広告表示の位置、表示期間等の仕様に関して、予告なく変更を行う場合があります。 ユーザー及び利用者はこれを許諾するものとします。

13.規約及び条件等の改訂

  1. 本規約及び条件は、FC2の判断によりユーザー及び利用者の承諾なく随時変更・改訂を行うことができるものとします。
  2. また変更後の本規約は、当WEBサイトに掲載された時から直ちに適用されるものとします。
  3. FC2をご利用いただいている限りにおいて、常に変更後の規約に同意いただいたものとみなします。

14.返金及び返品ポリシー

  1. FC2の利用料金およびその支払方法等については、本規約の他、別途FC2が定め、FC2サイトにて表示する料金規定に従うものとします。
  2. 有料サービス利用に関する手数料、税金、一時金はユーザーが負担するものとします。
  3. FC2が指定した期日までに新規利用、及び継続利用に伴う契約更新分の料金の入金が確認できない場合は、FC2はユーザーに更新の意思が無いものと判断し契約を終了する事とします。
  4. FC2がカード会社またはその代理店から、利用料金を徴収できなかった場合でも、ユーザーはFC2に対し、FC2が要求する金額を全額支払うことに同意するものとします。
  5. ユーザー指定のクレジットカードへの課金(FC2がクレジットカード会社から立て替え払いを受けること)の承認は、その承認をした課金のみならず、クレジットカードの有効期限内である限り、 FC2との有料サービス契約期間中の全ての支払い(ユーザーがFC2の有料サービスの停止、解約手続きを行い、FC2による有料サービス停止手続き処理が完了するまで)についての課金を承認したものとし、この約款に同意しない者のクレジット使用は認めないものとします。
  6. FC2は、ユーザーの承諾を得ることなく料金や、有料サービスの内容を改訂する場合があり、ユーザーはこれに同意することとします。 また 、改訂後の料金体系は、有料サービスの契約更新時から適用されるものとします。
  7. ユーザーが本規約ならびに各サービスに基づくFC2への債務に対して、定められた期日を経過しても支払われない場合、期限最終日翌日より支払日までFC2の定める延滞損害金をFC2に支払うものとします。
  8. 支払い方法はFC2の定める方法のみとし、FC2が指定した支払い方法以外で入金した場合またはその他ユーザーの責めに帰すべき要因により生じた損害に関してFC2は一切の責任を負わないものとします。
  9. ユーザーは有料サービス契約期間の短縮変更をすることができないことに同意するものとします。
  10. 如何なる事情があろうと、ポイント購入後及び有料サービス契約後の返金請求は無効とします。
  11. クレジットカード会社よりチャージバックの申請があった場合は、該当アカウントを利用停止にするものとします。

FC2レンタルサーバーLite利用規約

FC2レンタルサーバーLite利用規約は、「FC2利用規約」の一部です。FC2レンタルサーバーLiteのご利用には、FC2利用規約内 「基本ガイドライン」に加えて、FC2レンタルサーバーLite利用規約が適用されます。

第1条(総則)

FC2,incは本規約に基づきユーザー(契約者・利用者)にFC2レンタルサーバーLiteサービス(以下本サービス)を提供する。 本規約はFC2,incとユーザーとの間で取り交わされるものであり、ユーザーは本規約に同意した上で契約を交わすものとする。 FC2,incは当利用規約を必要に応じて予告なく変更・改訂を行うことができるものとする。

第2条(申し込み資格)

ユーザーは本サービスへの申し込みにあたり以下の条件を満たしていなければならない。

  1. ユーザーもしくはユーザーが提供するウェブサイトの運営・保守担当者の年齢が18歳以上であること。
  2. 申し込み時の情報に偽りがないこと。
  3. 本規約の内容を十分に理解した上で、遵守することを承認していること。
  4. FC2,incが提供する各サービスにて、過去に退会処分を受けていないこと。
  5. FC2,incとの間で礼節をわきまえてコミュニケーションを図れること。

第3条(申し込み・契約の成立)

第2条に該当するユーザーはFC2,incが運営するサイト上の申し込みフォームにて、必要事項を記入した上で申し込みを行う。 FC2,incはユーザーからの申し込みに基づき、料金を請求し、入金を確認した後にユーザーのアカウントを設定する。ユーザーにアカウントが発行された時点より本規約が成立する。

第4条(サービスの使用)

ユーザーは本規約が成立した時点より、サービスを使用することができる。 ユーザーはひとつのサーバーリソースに対して複数のユーザーが割り当てられることに同意するものとする。

第5条(契約期間)

本規約はFC2,incによってアカウントを発行してから1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月または1年とする。ユーザーによる契約成立後の契約期間短縮は原則として行えない。

第6条(ユーザ情報の変更)

ユーザーは契約成立時に申告した自身の情報に変更がある場合、直ちにFC2,incが提供する会員専用ページにおいて、ユーザー自身でユーザー情報を変更しなければならない。FC2,incへのメール問い合わせフォームでのユーザー情報変更の依頼は無効とする。

第7条(料金の支払い)

ユーザーは契約申し込み時に請求された料金を支払うものとする。以後契約期間ごとに所定の料金を請求するものとする。本規約条項に基づき付加的な料金が発生した場合、FC2,incはその額を算出し、所定の料金に加えユーザーに請求するものとする。 ユーザーは請求に対して遅延なく支払うことに同意するものとする。また、如何なる理由があっても契約成立後の返金の請求は無効とする。 本請求額が未払いの場合、年率18%の利息が請求額に付加され、さらに法廷及び弁護士費用を含む関係費用が付加されることに、ユーザーは同意するものとする。登録クレジット情報の有効期限が満了もしくは残高不足により本請求額が未払いの場合も年率18%の利息が発生する場合もある。その為、ユーザーはクレジット情報の更新、もしくは必要ポイントの購入を自己の責任で契約更新日までに行なわなければならない。 定められた期日までに支払いがない場合、その期日をもって本サービスの提供を停止する。 FC2,incは、ユーザーの承諾を得ることなく料金を改訂する場合があり、ユーザーはこれに同意するものとする。また、改訂後の料金体系は、更新時に適用されるものとする。

第8条(コンテンツ)

FC2,incは言論の自由を尊重する。ユーザーのコンテンツが連邦、州、または地元の法律に抵触しない限り、ウェブサイトの掲載を存続させることを許可するものとする。 ユーザーは、ユーザーのウェブサイトに掲載されるコンテンツに全面的な責任を負うものとする。また、匿名のFTP(anonymous FTP)を媒介にして掲載されるコンテンツに対してもユーザーが責任を負うものとする。 ユーザーがハッキングにまつわるサイトを運営する場合、ユーザーはメインとなるページに以下のような声明を掲載しなければならない。すなわち、ユーザーの意見及びコンテンツがFC2,incの意見または信条を一切反映するものではないこと、そしてFC2,incがユーザーのページのコンテンツや、匿名の FTPによって掲載される内容に一切責任を負わないということである。 本サービスは、成人向けコンテンツの配信および保存を禁止する。成人向けコンテンツとは

  1. 刑法上のわいせつ物に該当するもの
  2. 衣服を着用していない人、人の露出した胸部・性器の描写を含むもの
  3. その他、未成年に悪影響を及ぼすと思われるもの
と定義する。 FC2,incがユーザーの個人的な情報を他者に売却することは一切ないものの、ユーザーが連邦、州または地元の法律に抵触した疑惑が生じた場合、 法執行者に対して全面的な協力を惜しまないものとする。 ユーザーが公序良俗に反すると見なされるページを除去するよう事前に勧告を受ける限り、FC2,incは何時でもユーザーのページを除去する権利を有するものとする。ユーザーはサイトの使用に当たり、一般的に認知されている社会儀礼を尊重するものとし、電子メールを利用した大量のメール送信、受信側の事前の了承が伴われないいかなる類のダイレクトメール行為も控えることに同意するものとする。ユーザーが他人を誹謗中傷する行為に従事した場合、直ちにサイトの使用を停止するものとする。 尚、上記内容によりアカウント停止処分の場合は、利用料金の返金が行われないことをユーザーは了承するものとする。

第9条(サーバーへの負荷)

ユーザーがサーバーへ大きな負荷をかける行為を禁止する。

  1. 動画・音声ファイル・大容量ファイルの公開及び配信等
  2. 高転送量のコンテンツ配信
  3. CGI・PHP等のスクリプトからのメールの大量送信
  4. 高負荷CGI・PHPの使用
  5. 上記のみに限らず、CPU負荷・メモリ負荷・ファイルアクセス負荷・ネットワーク負荷や、FC2,incやデーターセンターへの負荷が極端に大きくなる行為
  6. CPU・メモリ・回線帯域等のリソースのうち、全ユーザの2.5%以上使用し続ける行為
ユーザーのコンテンツがサーバーへの負荷に対して悪影響を与えているとFC2,incが判断した場合、ユーザーに対して事前に警告することなしにプログラムの停止、ファイルのパーミッション変更、アカウントの無効化、DNSレコードの変更などを実施することがある。また、過大な負荷をかける可能性のあるユーザーには警告メールを発送する場合もある。その警告メールにユーザーは対応しなければならない。

第10条(ディスク容量)

5GBをディスク使用量の上限とする。上限を超えた場合、FC2,incは警告メールを発送し、ユーザーは対応しなければならない。

第11条(転送量)

原則として無制限とする。ただし、過度に同時接続制限または帯域調整の対象が頻出した場合、ユーザーは追加料金の支払い、もしくは専用サーバーに移行するよう依頼を受ける場合があることを了承する。

第12条(禁止事項)

下記の場合、FC2,incは理由の如何に関わらずユーザーに対する本サービスの提供を直ちに中止し、ユーザーに対して本規約の停止・解除処分を行うものとする。その場合、残り契約期間分の返金はしないものとする。

  1. 市販のCDを.rmや.mp3、その他のファイルにして掲載している場合。
  2. 自分の著作権のない曲・動画・静止画像を加工・または無加工の状態で無許可で掲載している場合。
  3. TV・CM等の動画や静止画のキャプチャを無許可で掲載している場合。
  4. ソフトウェア等のファイル、シリアルナンバーを公開している場合。
  5. 第三者の利用を妨げること、もしくはその恐れのある行為。端末機器及びサーバーに影響を及ぼすような、トロイの木馬、ウィルスなどの配布を行っている場合。 ブラウザクラッシュ等閲覧時に被害を及ぼすようなサイトを作成した場合。
  6. FC2からの警告を無視し、改善や対応が見られない場合。

第13条(安全管理)

ユーザーは、FC2,incへ登録したログインID、管理用アカウントおよびパスワードの管理責任を負う。ユーザーはユーザーのログインIDと管理用アカウントおよびパスワードを他者に漏らさないよう、万全の措置を計ることに同意するものとする。ユーザーはFC2,incのサーバーまたは顧客に被害を及ぼさないよう努めることに同意する。 FC2,incが発行した管理者用アカウントおよびパスワードにより本サービスが利用された場合には、ユーザー自身が利用したものとみなし、仮にその利用が第三者による不正利用であったとしても、その被害についてユーザーが一切の責任を負うものとする。

第14条(サポート)

ユーザーは、ユーザーが設置するソフトやスクリプトに関して、FC2,inc側が技術的なサポートを提供しないことを了承するものとする。また、ユーザーはマイクロソフト社のフロントページ、もしくはASPにまつわる技術的なサポートをFC2,incが提供しないことを了承するものとする。 サポートの依頼があった場合、調査の為に不具合と思われる箇所にサーバー管理者がアクセスすることを承諾されているものとする。FC2,incは問い合わせ専用メールフォーム以外からのサポート依頼を受け付けないものとする。

第15条(契約の継続及びその停止)

契約満了後、本規約は自動的に同じ条件で更新されるものとする。但し、ユーザーまたはFC2,incが、契約満了日の少なくとも1週間前までに契約終了の意思表示を行った場合はこの限りではない。 本規約にまつわる条項は、契約発行後、及び更新後に亘る全期間、全面的に有効とする。 ユーザーはアカウント設定後、払い戻し請求をする権利を有さないものとする。 以下のような事態が発生した場合、FC2,incは本契約を終了し、ハードウェアからユーザーのウェブサイトを消去する権利を有するものとする。

  1. ユーザー側の支払いの不履行
  2. ユーザー側の本規約条項の不履行
  3. ユーザーのウェブサイトが原因で訴訟が発生した場合、またはユーザーに対する訴訟が発生した場合。FC2,incが訴訟の対象として含まれる場合、ないしはFC2,incが訴訟の対象となった場合も本項は適用されるものとする。

第16条(退会)

ユーザーは本サービスを退会する場合、FC2IDページより退会するものとする。 FC2,incはユーザーからの退会の届出を受領した場合、ユーザーにその旨を電子メールにて送信することとし、その日をもって契約を終了することとする。但し、利用の如何に関わらず、残り契約期間分の返金はしないものとする。 ユーザーは本サービスを退会した時点で、利用していた本サービスの全ての権利を放棄するものとする。

第17条(FC2の保護及びFC2とユーザーの関係)

本規約にまつわるユーザーのウェブサイトが原因となって、訴訟、苦情、罪状、または弁護費用他の出費が発生した場合、いかなる被害もFC2,incに波及することがないよう、ユーザーはFC2,incの保護に努めることに同意するものとする。 本規約によってFC2,incとユーザーとの間に、共同経営、共同事業、編集・出版当の関係が樹立されるものではないこととする。 FC2,incがユーザーのウェブサイトに含まれるデーターまたは内容に一切関知していないことを、両者は了承、同意するものとする。但し、ウェブサイトの維持管理のためにそのような行為が必要と見なされる場合はこの限りではない。

第18条(ユーザーとの連絡)

ユーザーとFC2,incの間の連絡は原則として電子メール及びFC2,inc会員専用のWEBサイトにて行われるものとする。 また契約期間中は、この連絡メールをユーザーは拒否できないものとする。

第19条(契約の有効範囲)

本規約はFC2,incが提供する本サービスのユーザー全員によって遵守されるものとする。

各サービス利用規約

FC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ホームページ

FC2レンタルサーバー

FC2レンタルサーバー Lite

FC2ドメイン

FC2ケータイホームページ

FC2ミニブログPIYO

FC2プロフ

FC2アイコン

FC2テキストアド

FC2ショッピングカート

FC2ショッピングモール

FC2コンテンツマーケット

FC2アフィリエイト

FC2アクセス解析

FC2メールフォーム

FC2掲示板

FC2カウンター

FC2投票

FC2拍手

FC2アクセスランキング

FC2動画

FC2SayMove!

ひまわり動画

FC2ライブ

FC2SNS

FC2WIKI

FC2ノウハウ

FC2小説

FC2WiFi

FC2WiFiオーナー

FC2ディレクトリ

FC2ゲーム

FC2まとめ

FC2ザ掲示板

FC2ねとらじ