FC2ドメイン マニュアル

汎用JPドメイン移転の方法

現在パソコン版のマニュアルを表示中

スマートフォン版を表示 »

JPドメイン名移転申請から移転完了まで

  1. ドメイン管理画面左側にある「JPドメイン移転」をクリックしてください。 登録者番号を選択して、移転させたいJPドメインを入力してください。 これで移転申請は完了です。(属性型JPドメイン(.co.jp .or.jp)の場合は、登録者番号を選択する必要はありません。)
  2. ドメイン移転元レジストラより、本当に移管をされますか?という内容の 移管申請確認メールが、登録者情報に登録されているメールアドレスに届きます。メールに記載されている方法で承認をおこなってください。
  3. 正常に移転が完了しますと、こちらからお客様にメールを送信いたします。

JPドメインを移転した場合、移転完了後の有効期限は

元の有効期限から1年後の月末に延長されます。

また 仕様により、WHOIS上に表示されている有効期限は変更されませんが

実際のドメインの有効期限は、

FC2ドメイン管理画面トップに表示されている有効期限日が正しいものとなります。



指定事業者変更申請から変更完了まで

  1. ドメイン管理画面左側にある「指定事業者変更」をクリックしてください。 登録者番号(移管元でご登録されているもの)を入力、公開連絡窓口を選択してください。 これで変更申請は完了です
  2. ドメイン移転元レジストラより、本当に移管をされますか?という内容の 移管申請確認メールが、登録者情報に登録されているメールアドレスに届きます。

メールに記載されている方法で承認をおこなってください。

  1. 正常に移転が完了しますと、こちらからお客様にメールを送信いたします。


マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2ドメインに関するお問い合わせはこちら