FC2ひまわり動画 マニュアル

再生画面の使い方

現在パソコン版のマニュアルを表示中

スマートフォン版を表示 »

タグの追加

タグの追加ボタンをクリックするとテキストボックスが表示されます。

1行につき1つのタグを入力してください。

入力し終えたら「OK」をクリックすることで反映されます。

タグの編集履歴がリストに表示されるので、クリックするとタグ入力欄にその時点でのタグが書き戻されます。


タグコマンド

特殊なタグを入力することでコマンドを実行できます。


subtitle:「サブタイトル」

「subtitle:サブタイトル」の形で入力するとその動画のサブタイトルとして使用します。投稿者がサブタイトルをつけていない動画にのみ有効です。

投稿者の付けたサブタイトルと区別されずに表示されるので、正式なものを正しく入力してください。


操作

動画再生画面の下端に再生コントロールが表示されます。

マウスポインタを動画の下端に持って行くとフェードインし、外すとフェードアウトします。

常時表示したい場合は設定から変更することも可能です。


コメント

再生コントロールの右側がコメント入力欄です。

2つあるテキストボックスのうち左側がコマンド入力欄、右側がコメント入力欄です。

色や位置指定をしない場合は右側のテキストボックスにコメントを入力してエンターキーを押すか

「OK」をクリックしてください。


ミュートのON/OFF

音量調節バーの左にあるボタンをクリックするとミュートのON/OFFが切り替わります。


コメントのON/OFF

「OK」ボタンの右にある「ON」「OFF」をクリックするとコメントのON/OFFが切り替わります。


フルスクリーンのON/OFF

「ON」「OFF」と「SET」の間にあるボタンをクリックするとフルスクリーンのON/OFFが切り替わります。

フルスクリーンモードの場合、コメントの入力ができません。

戻るには再度クリックするか、ESCキーを押してください。


設定

再生設定

再生コントロールを常時表示する再生コントロールからポインタを外してもフェードアウトしなくなります
スムージング有効チェックを入れると動画の描画にスムージングを適用し滑らかに表示します
動画を自動再生するチェックを入れると動画を自動的に再生します
動画をリピート再生するチェックを入れると動画をリピート再生します
原寸サイズで表示する動画のもともとのサイズで表示します。右のコンボボックスから原寸からの比率も選択できます。
固定サイズで表示する右のテキストボックスで指定したサイズで表示します。下のアスペクト比にあわせて横の解像度は自動設定されます。
プレーヤーに合わせるプレーヤーのフィットさせて表示します。リストからプレーヤーとの比率サイズも設定できます。
アスペクト比Auto 動画にあわせたアスペクト比で表示します。
16:9 強制的に16:9で表示します。
4:3 強制的に4:3で表示します。
プレーヤーの背景色プレーヤーと動画の余白の色です。
動画の位置プレーヤー内で動画をどこに表示するかの設定です。ドラッグして大まかな位置を指定できます。
ホイールの動作を逆にするチェックを入れるとシーク、音量調整のホイールの動作が通常と逆になります。
画面クリックで再生/一時停止を切り替えるチェックを入れておくと画面のクリックで再生/一時停止が切り替わります。

コメント設定

滑らかさコメントの表示のFPSです。数値を大きくするとコメントが滑らかになります
スピードコメントを表示している時間
取得コメント件数画面に流すコメントの総数です。空で制限なしになります。
同じ話数の他の動画のコメントを統合しないコメントの統合条件を満たしていても統合しなくなります。
最大同時表示数一度に一画面に表示するコメントの数です。空で制限なしになります。
フォントコメントのフォント名。「MS Mincho」「Meiryo」などを指定できます。
サイズコメントの文字の大きさ。big,smallはそれぞれのコマンド使用時の文字の大きさです。
コメント影の大きさ、強さ、角度、距離などを変えるための数値です。
画面クリックで座標(X,Y)をコマンド欄に入力チェックを入れると画面クリックしたときにコメント位置指定用の座標をコマンド欄に入力します
コメントウインドウを表示コメント一覧表示をするかどうかのチェックです。
NGワードに追加コメントをクリックしたときにそのコメントをNGワードに追加します。
NGIDに追加コメントをクリックしたときにそのコメントをしたIDをNGIDに追加します。
何もしないコメントをクリックしても何もしません。
リアルタイムにコメントを受信する同じ時に同じ動画を見ている他の人と双方チェックを入れている場合コメントをリアルタイムに表示しあいます。
コメントシフトコメントの表示タイミングを指定秒数分ずらします+の数値なら早く、-の数値なら遅く表示されるようになります。


NG設定

表示中コメントのリストからコメントを選択すると、NGワードの欄、NGIDの欄にそれぞれコピーされるので「追加」ボタンをクリックするとNGに登録されます。

また、コメント選択すると、そのユーザーの全コメントが下のリストに表示されます。

または直接NGワード、NGIDの欄にNGにしたい語句またはIDを入力して「追加」ボタンをクリックしてください。


削除するにはリストから選択した後「削除」をクリックしてください。

リストをすべて削除するには「全削」をクリックしてください。

編集するにはリストから選択した後「編集」をクリックすると入力欄に表示されるので、編集後「置換」をクリックしてください。


インポートをするには「入力」をクリックすると入力用のテキストボックスが表示されるので、改行区切りのNGワードを入力後「閉じる」をクリックしてください。

エクスポートをするには、「出力」をクリックすると、テキストボックスに表示されるのでテキストファイルに保存するなどしてください。インポートにそのまま使用できます。

「NGコメントをしたユーザーのコメントはNGIDに追加」にチェックを入れると、NGワードに引っかかったユーザーのコメントはNGIDに登録されます。


「正規表現を使用する」にチェックを入れると、NGワードに正規表現パターンを使用できます。最後に「設定保存」をクリックして設定を保存してください。(音量も保存されます)


共有NG設定

コメントをクリックしてNGに登録した情報を集計して大勢の人からNGにされたワードと、その書き込みユーザーの情報を共有する機能です。


NGコメント指定した件数以上NGされているコメントを非表示にします
NGIDNGコメントをユーザーID単位で集計し、指定した回数以上コメントしているユーザーによるコメントを非表示にします。

テキストコメント

動画へのコメントとは別に、投稿者や他の視聴ユーザーへメッセージを投稿できます。


コメント

一般的なテキストメッセージです。


代替サイトURL

コメント欄に入力した動画サイトのURLを使って再生するリンクが張られます。

リンク切れしている動画で登録者が放置している場合、視聴者が別のサイトURLを他の視聴者に知らせることができるものです。

対応サイトの動画ページのURLを入力してください。


代替ファイルURL

上記と機能は同じですが、動画(FLV,MP4)への直リンクの場合はこちらを選択し、コメント欄に動画ファイルのURLを入力して投稿してください。


動画コメント

動画へのコメントを50件ずつ表示します。


トラックバック

この動画へトラックバックを送信できます。


埋め込み

動画をブログやHPに埋め込むことができます。

埋め込みコードには動画のURLが含まれているため、埋め込んだ後はひまわり動画はプレーヤーを提供するのみとなりますので、動画リンクの提供にはいっさい関与しません。


ひまわり動画で動画が削除されたり、リンクが非表示にされた場合でも動画自体が削除されていない場合は再生できる場合があります。

したがって、リンクの提供は埋め込んだ先のサイトが行うことになり、管理・削除義務が発生します。


なお、違法にアップロードされた動画の埋め込みは著作権の侵害に当たる可能性もございますのでご注意ください。

当サイトではこの埋め込みプレーヤーを使用したことによるいかなる責任も負いかねます。


プレーヤー設定

プレーヤーのサイズを変更できます。動画のサイズはプレーヤー内の設定で変更してください。

640(VGA),800(SVGA),1024(XGA),1280(SXGA),1400(SXGA+),1600(UXGA),1920(WUXGA),2560(QSXGA),3200(QUXGA)から選択可能です。


ソースの自動選択

チェックを入れると複数の動画ソースがある場合、できるだけ解像度の高いソースを自動的に選択します。


タグの表示

チェックを入れるとタグを非表示にします。


Myソースのデフォルトフォルダー

Myソースのフォルダー参照を行う際の最初に開くURLです。


マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2ひまわり動画に関するお問い合わせはこちら