FC2ドメイン マニュアル

Windows Liveメールへ設定する

現在パソコン版のマニュアルを表示中

スマートフォン版を表示 »

1. 上部メニューから[アカウント]タブ→[電子メール]をクリックします。


001



2. [自分の電子メールアカウントを追加する]の画面で、メールアドレス情報を入力し、

  「手動でサーバー設定を構成する」にチェックを入れて、[次へ]をクリックします。


   【電子メールアドレス】: かんたん変換サービスで作成したメールアドレス

   【パスワード】: かんたん変換サービスで作成したメールアドレスのパスワード

   【表示名】: お好きな表示名


002



3. [サーバー設定を構成]の画面で、下記のとおり設定し[次へ]をクリックします。


【受信サーバー情報】

サーバーの種類POP
サーバーのアドレスmail.(お客様のドメイン名).jp
ポート110
セキュリティで保護された接続(SSL)が必要チェックなし
次を使用して認証するクリアテキスト
ログオンユーザー名(かんたん変換サービスで作成したメールアドレス)


【送信サーバー情報】

サーバーのアドレスmail.(お客様のドメイン名).jp
ポート587
セキュリティで保護された接続(SSL)が必要チェックなし
認証が必要チェック有り

003


4. 電子メールアカウントが追加されたことを確認したら[完了]をクリックします。

  これで Windows Live メール上でメールの送受信が可能となります。


004


送信ができない場合は、下記の手順をご確認ください。


1. 左側のアカウント名の上で右クリックし[プロパティ]を選択します。


005


2. [サーバー]タブを開き【送信メールサーバー】の欄で

  「このサーバーは認証が必要」にチェックを入れて[設定]ボタンをクリックします。


006


3. 「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」にチェックを入れて

  [OK]ボタンをクリックします。

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2ドメインに関するお問い合わせはこちら