FC2ショッピングカート マニュアル

データのインポート・エクスポート

現在パソコン版のマニュアルを表示中

【商品データ】【カテゴリーデータ】【会員データ】をインポート・エクスポートすることが可能です。

データのバックアップや、一括で商品管理をされたい場合にご利用ください。

 

設定方法

管理画面「商品管理」⇒「インポート・エクスポート」から行えます。

 

 

impexp

 

(1)エクスポート

現在登録されているデータをCSV形式にて出力することができます。

エクスポートしたいデータにチェックを入れ、エクスポートボタンをクリックしてください。

商品データには画像の情報、ダウンロード商品の情報は含まれません。

データ量が多いと正常にエクスポートできない場合があります。

その場合は取得する範囲を絞ってエクスポートしてください。

 

(2)インポート

エクスポートしたCSVデータから編集していただき、

商品を一括で登録することができます。

インポートしたいデータを参照ボタンをクリックして開き、インポートボタンをクリックするとアップロードされます。

 

バリエーション編集時の注意事項

 

上記のように[バリエーションID],[在庫数],[商品価格],[バリエーション名]が1行で記載されております。

バリエーションの商品価格設定はプロ機能です。無料プランの場合、商品価格を設定しても無効となります。

 

※バリエーションIDは各バリエーション固有のものなので変更しないでください。

インポートからバリエーションを新規で追加する場合のバリエーションIDは0または空欄にしてください▼

  記述例: ,10,5000,Mサイズ または 0,10,5000,Mサイズ

 

 

【商品データについて】

  • 商品番号の変更はできません。
  • インポートデータの商品番号の商品が登録されている場合、商品データは更新されます。
  • 新規の商品番号の場合は新規商品として登録されます。

【カテゴリーデータについて】

  • カテゴリーの変更は管理画面にて行ってください。
  • 複数カテゴリー(※プロプラン)を利用する場合はカテゴリーIDを設定する必要があります。カテゴリーIDは一度エクスポートを行った後にご確認ください。

【会員データについて】

  • インポートデータの会員IDが登録されている場合、会員データは更新されます。
  • 新規の会員IDの場合は新規会員として登録されます。

 


cart_edit_banner

マニュアル一覧を見る »

お問い合わせ

ヘルプをご覧になっても問題が解決されない場合は、サポートへお問い合わせください。

FC2ショッピングカートに関するお問い合わせはこちら